2015年01月31日

【KSC】マカロフPM(HW)

メーカー:KSC
購入先:エチゴヤ
購入価格:¥17,550
概要:待望のガスブロマカロフ

■感想
やっとAKに合うハンドガン、第二弾です。
まだたいして動かしてませんが、概要のみ。

・基本的な注意
LAホビーショップさん(http://la-gunshop.com/)が、取扱い注意事項を載せてくださってます。
ポピュラーな奴らと比べて独特な操作もあるので、まず参考にしてください。

・マガジンの硬さ
自分の個体は、購入時問題ありませんでした。
ただし、グリップのねじを緩めると、とたんにきつくなります。
樹脂を歪めているので怖いですが、マガジン入れた状態でグリップねじ締めるとスムースです。

・マガジンキャッチの硬さ
購入状態でとても固く、爪はがれるかと思いました。
グリップ外すとわかりますが、バネ自体はそんなに固くないです。
バネの途中をグリップ形状で押えている部分があり、そのおかげで硬くなっています。
グリップのバネ押え部を削って、マシになりました。

・スライドの硬さ
クリアランス少な目ですが、レールの噛合いはスムース

・ハンマーとスライドの接触部
ハンマースプリング特性もあるのか、固めです。接触圧が強くて、変な位置で止まることも。
グリスアップで多少改善されますが、連射するとすぐグリスが切れます。
これは慣らしが必要でしょうか。

・トリガー不調
昨日、Web上で見た限りでは同様の症状はなさそうでしたが、私の個体は不調ありました。
トリガーを勢いよく引かないとシアが落ちなかったり、2度引きしないと落ちなかったり。
トリガーを引ききった状態で、紙一重の寸法でシアが引っかかってる状態です。
ハンマー側の引っかかり部に、C0.3くらい面取りつけて解消。
実要因がハンマーなのかシアなのか、トリガーバーとかなのかは突き詰めてませんが、今んとここの改造で弊害は出てません。

追加工関係は、もちろん保証外になるので注意してください。





タグ :KSCマカロフ

同じカテゴリー(ガスガン本体)の記事画像
【マルシン】S&W・M686 Xカートリッジ
【KSC】トカレフ TT33(HW)
【マルゼン】ワルサーPPK/Sブラック
【WE】Px4
【マルイ】G17動作不調
同じカテゴリー(ガスガン本体)の記事
 【マルシン】S&W・M686 Xカートリッジ (2014-01-03 22:07)
 【KSC】トカレフ TT33(HW) (2013-09-01 11:25)
 【マルゼン】ワルサーPPK/Sブラック (2012-01-15 19:21)
 【WE】Px4 (2011-08-24 21:40)
 【マルイ】G17動作不調 (2011-01-30 17:31)

Posted by ゆっきー  at 09:06 │Comments(0)ガスガン本体

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。