2011年07月06日

【Mトレーディング】Cz75Dコンパクト(エア)


メーカー:Mトレーディング(デンマークASG社、台湾製造)
購入先:おもちゃの博多屋
購入価格:¥3,200
概要:妙にオプションが充実したエアコッキングハンドガン

■感想
コッキングガン戦の前日に近所の玩具屋(かなりトイガン関連の取り扱いが多い)にいったら、ぽつんと置いてありました。
検討時間10秒以下で即購入。

質感、動作とも良いです。グリップとマガジンボトムはラバーで、グリッピングも良。
アンダーレールのパーティングが少し気になる程度。


エジャクションポートも、ちゃんとスライドは抜いてあります。この部分に、HOP調整レバーがあります。
クリックがあって、ほとんどずれないですが、一番軽くして撃つと1クリックずれてきてました。それ以上は問題なし。
リアサイトの左右調整可。


マガジンはリアルサイズ、装弾数は13発で、撃ちきらずに抜くと1~2発こぼれてきます。


スライドの稼動部、機関部にはシリコンオイルが大量に付いています。
マガジンを抜き差ししただけで、べっとり。
でも、バレル内とマガジン給弾ルートには全然付いていない不思議。

初速は0.2gで62m/s、±1くらいで安定しています。マルイCZは65m/sだったので、だいたい同等。
弾道はとても良い。マルイと同等の弾道です。
可変HOPの幅は、0.2gでフラット~浮き気味、0.25gで沈むくらい~フラットという感じ。
コッキング戦で使って、電動ボーイズ相手に1ゲット♪

コッキングしづらいCZですが、マルイのCZ75と比べると明らかにコッキングしやすいです。
スライドのセレーションの幅が、マルイ10mm、こっちは12mm。微妙な差ですが、効果大。

トリガープルは、重くてスムーズな感じ。
重くて少しぶれるんですが、なぜかよく当たる。
ブレ量が一定だからでしょうか。

そんなこんなでツボに入って、オプションを色々つけました。



サプレッサー。純正オプションの金属タイプ、¥1,008。
スポンジが入っていて、意外に音消えます。
マズルのパーツをはずしてねじ込みます。内部に当たったりとかもなく、まっすぐ付きます。
ちなみにマズルをはずす六角のパーツ、M5ボルトの頭か、ナットで代用可。


ライト。マルイのCQ-FLASH、¥1,822。
スムーズに付きます。


純正マウントベース、サイドレールも付いてる。¥840。このへんからわけ分からなくなってきます。
本体のアンダーマウントにはややきつめで、4本のイモネジで固定します。アイアンサイトはギリギリ見えるくらい。
ところで、これがネジ山が無い。穴に無理やりネジを突っ込んでいくという付け方。
きつすぎなので、タップ切りました。
マウントの材質は樹脂製です。PA66かな?質感が。

まだまだ行きます。


SⅡSのドットサイト、1x30 CRUX(クラクス)。¥2,572。
LAで、一番安いドットサイトです。プラボディだけど輝度3段階調整、マウントリング付き。


スペアマガジンも必須だよね!¥588×3本。


結果、こうなりました。

これ、コッキングハンドガンなんだぜ。。。気づいたら総額¥11,206。



おまけ。

このマウント、マルイのグロックにジャストフィット。






同じカテゴリー(エアコッキングガン本体)の記事画像
【A&K】M870 ミドル フォールディングストック
同じカテゴリー(エアコッキングガン本体)の記事
 【A&K】M870 ミドル フォールディングストック (2016-02-14 15:59)

Posted by ゆっきー  at 21:37 │Comments(0)エアコッキングガン本体

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。